強くて楽しい!ドッペル進化シャーマン!

doppelevolvegazou.png


こんにちは、今回はデッキ紹介です

hint24さんが発案したドッペル進化シャーマンというデッキです!
◆hint24さん関連のリンク◆
twitter→@hint24s
ブログ→ハースストーン無課金のすゝめ

レシピ→基本戦術→珍しいカードの使い方→簡易マリガンガイド→締め
という順番でオレなりのこのデッキの使い方を説明していきます!

まずはデッキレシピです!
Deppel Evolve.png



◆基本戦術◆
3つのプランを紹介します

(1)基本的にはトークンシャーマンと同じ動きが強いです
1ターン目から小型のミニオンを並べていきボード有利な状態を続け、
ラストは「血の渇き」でフィニッシュです!
なので常にミニオンを場に残したいのですが、相手のAoEもケアしましょう!
常に全力で並べることが善ではありません!

(2)次のプランは名前にもなっている「ドッペルギャングスター」からの「進化」です
似たようなアグロ相手や除去豊富な相手と当たると
お互い常にボードが空の状態で進行したりします
その時は「ドッペルギャングスター」からの「進化」です!
めちゃくちゃ強いです!
6コストのミニオンにはハズレもいますが、
基本的には高スタッツのミニオンが多いです!
これだけで勝つことも多いです!
なのでギャングスターや進化は無駄使いは厳禁です!

(3)最後はアグロにカウンターする作戦です
アグロドルイドや海賊ウォリアーを相手にすると
盤面の展開を先行されることがあります
その時は「退化」+「メイルシュトロームのポータル」で盤面を一掃したり、
「ストーンヒルの守護者」や「地底よりのもの」で守るプランも取ることができます!
ボードを取り返すことができれば後はやりたい放題です!
アグロ相手にはヒロパで挑発トーテムを狙うのも忘れずに

◆特徴的なカードの使い方◆
「ドッペルギャングスター」
基本「進化」待ちです
ただし相手の全てのAoEを見てかつ「血の乾き」を持っているときは出しますし
手札で「ドッペルギャングスター」が被った場合は囮として出すこともあります

「進化」
基本的には「ドッペルギャングスター」を待ちます
その使い方が非常に強いのに加え、後に引くドッペルギャングスターが腐りがちだからです
ただし、「1コストのミニオンが5~7体並んでいるのに打点が全然なく」
かつ「自分の手札がダブついているとき」などは進化するのはアリです
ローグやハンターなど強いAoEを持たないクラスには特に有効です
ただし2コストは終末預言者の可能性が僅かながらあるので要注意

「退化」
ヤバイ!と思ったときに使います
特に有効に使える相手はこんなところです
ドルイド:動き回るマナ
ローグ:エドウィン
ウォリアー:挑発
パラディン:挑発、剣竜騎乗
全クラス:六丸を含む各種マーロック軍団
また、1コストのミニオンを退化すると必ず1/1になることを覚えておきましょう
「メイルシュトロームのポータル」との相性は抜群です!

「ストーンヒルの守護者」
相手によって引っ張りたいタイプが違います
対アグロ:
「タールクリーパー」「センジン」「アースエレメンタル」「サンウォーカー」など
比較的軽くてかつ強力なストッパーになるカード
対コントロール:
「アースエレメンタル」「白眼」「アラキア」など
一枚で打点を稼いでくれるカード

また対メイジでは「温泉の守護者」が相手の最後の計算を狂わせることができます
もちろん地底よりのものも万能で強いです

◆簡易マリガンガイド◆
オレが使ってみた感じではこんなです!
ファイアフライ:常に残す
ブラッドセイルの海賊:常に残す
原始フィンのトーテム:常に残す
炎の舌のトーテム:上記3枚のどれかが引けているなら残す
翡翠の爪:常に残す
その他:残さない

◆最後に◆
オレは5/14~15の2日間にこのデッキを使って
ランク5からレジェンドまで一気に上がることができました!
対戦結果を見てわかるように全ヒーローに勝ち越しており
めちゃくちゃ苦手という相手がいません!
強いて言えばメイジが苦手でした!
stats.PNG

楽しくて強いドッペル進化シャーマンで是非遊んでみてください!

この記事へのコメント