HCT Worlds (2017世界選手権)での素晴らしい経験

こんにちは、0です。 HCT Worlds(ハースストーン 2017世界選手権)に参加してきました。 この記事はその経験の記録であると同時に、 皆さんにその素晴らしい経験を共有しようというものです。 この記事を読んだ方が、 「楽しそう!」「来年は私も行ってみよう!」 となれば、なんと素晴らしい。 まずはじめに、大会の概要についてご説明します。 HCT Worldsはハースストーンの2017年の世界一を決める大会です。 2017年の各シーズンを勝ち抜いてきた各地の強豪達16名が集まります。 開催場所はオランダの首都アムステルダム、期間は2018/1/18~1/21の4日間です。 優勝賞金は25万ドル(約2300万円)、文句なしに2017年度最大のイベントでしょう。 私自身ハースストーンをプレイしているだけでなく、 炉端の集い(オフラインのイベント)を主催するなどしており、 この大会を生で観戦してみたい、と思い参加を決意しました。 参加を決意したのは、開催の約2ヶ月前の11月初旬でした。 航空券もホテルも間際になればなるほど高価になります。 2ヶ月前に手配して、最終的にかかった費用は凡そ15万円でした。 私が滞在したのは1/16~1/22の7日間です。 日本出発から12時間程経つと、アムステルダムのスキポール空港に到着しました。 電車で15分程移動すると、アムステルダムの市街地に到着。 到着した日と翌日はアムステルダム観光をしました。 …

続きを読む

オフイベント主催者からのメッセージ ~遅刻や欠席は連絡して!~

こんにちは、0です。 今回の記事はオフラインイベントの主催者としてのオレからのメッセージです。 最近「ハースストーン友達作ろう会(仮)」というオフのイベントを開きました。 直前の募集にも関わらず14名の方が参加し、とても盛り上がりました。 また、全国各地で公式の炉端の集いが開かれ、 これから「オフイベントを企画してみようかな」という人が増えたり 「個人主催のオフイベントにも顔を出してみようかな」 という人が増えるんじゃないか(増えたらいいな)と思っています。 その時にとっても困る、そのくせよくあることがあるんです。 それは「遅刻や欠席の連絡がない」です。 主催者は鬼じゃありません。連絡くれれば「わかりました!」です! 事前に「行けるか微妙だけど…」というならその旨を主催者に伝えておけばいいですし、 前日までに無理なことが分かっているなら「行けなくなっちゃいました」と連絡をくれれば、 その分他の人が参加できたりします。(定員いっぱいだったりした時に) もしくは当日に「風邪引いちゃった!」「電車乗り間違えちゃった!」ってことはあります! しょうがないです!誰だってあります! でも、そしたら連絡してください! 主催のオレ達は、できれば参加者全員に楽しんでほしいから少し待ってみたりします! ましてやハースストーンのイベントなら、対戦表を組んだりグループ分けすることもあるので、 どういう風に組めばいいのか困っちゃうんです! また、参加料が結構する(…

続きを読む

ハースストーンを楽しんでいるか??

こんにちは 今回の記事は攻略記事でもなんでもありません が、このブログを読んでいるような初心者の方には是非理解してもらいたい内容です タイトル通りですが、あなたに問いかけます ハースストーンを楽しんでますか?? 正直このブログを読んでくれている方のレベルはわかりません (オレよりも強い可能性も大いにある) が、楽しむことは誰でもできるんですよね むしろ、誰しも楽しいから始めたと思います でも、思うように勝てなくって 「シャーマンばっか使ってんじゃねーよ!!!」とか 「そんだけレジェンド入れたデッキなら誰でも勝てるわ!!」 とかって(結構本気で)怒ってませんか? そして、実は全然楽しくないのにランク戦を続けちゃってませんか? だとしたら、それはとても悲しいことだと思います せっかくゲームをするなら、楽しむ、べきだと思います (「くっそ運ゲー野郎がwww」って怒りながらも楽しんでるなら全然○です) 更に言えば、記事を投稿するのは11/30です 12/2(日本時間)には新拡張の「仁義なきガジェッツァン」が実装されます! 無論皆楽しみにしてるでしょう! でも、その時に 欲しいカードがあたらなかったり 自分で考えたデッキがテンプレデッキにボコボコにされたり なかなか辛いことが起こりがちです (特に資産が少なくて、欲しいカードがあたらなかったりする場合には) でも、新しい環境を楽しみましょう! 新しいカードをあまり集められない人は 「相手はどんなカードを使ってくるかな?」 「この新カードは中々強い…

続きを読む