オフイベント主催者からのメッセージ ~遅刻や欠席は連絡して!~

こんにちは、0です。

今回の記事はオフラインイベントの主催者としてのオレからのメッセージです。
最近「ハースストーン友達作ろう会(仮)」というオフのイベントを開きました。
直前の募集にも関わらず14名の方が参加し、とても盛り上がりました。
また、全国各地で公式の炉端の集いが開かれ、
これから「オフイベントを企画してみようかな」という人が増えたり
「個人主催のオフイベントにも顔を出してみようかな」
という人が増えるんじゃないか(増えたらいいな)と思っています。

その時にとっても困る、そのくせよくあることがあるんです。
それは「遅刻や欠席の連絡がない」です。
主催者は鬼じゃありません。連絡くれれば「わかりました!」です!

事前に「行けるか微妙だけど…」というならその旨を主催者に伝えておけばいいですし、
前日までに無理なことが分かっているなら「行けなくなっちゃいました」と連絡をくれれば、
その分他の人が参加できたりします。(定員いっぱいだったりした時に)

もしくは当日に「風邪引いちゃった!」「電車乗り間違えちゃった!」ってことはあります!
しょうがないです!誰だってあります!
でも、そしたら連絡してください!
主催のオレ達は、できれば参加者全員に楽しんでほしいから少し待ってみたりします!
ましてやハースストーンのイベントなら、対戦表を組んだりグループ分けすることもあるので、
どういう風に組めばいいのか困っちゃうんです!

また、参加料が結構する(なん千円とか)イベントだともっと困ります。
オレが知っている限り個人主催のオフラインイベントはほぼ割り勘で開催されています。
なぜなら、できるだけ安くして参加しやすいイベントにしたいからのはずです。(オレはそう)
そこで、誰かが無断で欠席すると入るはずだった参加料が入らないので赤字になります。
それはそのイベントの定期的な開催の阻害要因になってしまいます。
ただでさえ個人主催のオフラインのイベントは少ないのが、もっと少なくなってしまいます。

「ハースストーンのオフイベント」というくくりは関係ないです。
ゲームのオフラインのイベント(遊び)だし~、と捉えずに
人と人の関係のために、是非連絡してください。

【4/9暫定-大魔境ウンゴロ】レジェンドカードランク

こんばんは!
ウンゴロ来ましたね!楽しいです!

リリースされたばかりですが、流行のデッキが既に複数あります!
その辺を考慮して、リリース直後の暫定的なレジェンドカードのランク付けをしてみます。
作成や当たったカードの評判を調べるのに参考にしてみてください。

以下の3段階で評価します!

A:強い=現状強力なデッキに採用されている
B:まぁ強い=流行しているわけではないが中々強いデッキに採用されている
C:(´・ω・`)=採用されているデッキがない

「このカード、~~さんが使って~~したデッキに入ってたよ!実は強い!」
という情報がありましたら、是非コメントやtwitterの@bandzeroまで教えてくださいー!

【中立】
nutral.png

霊の歌い手ウンブラ:B
アグロドルイドに採用されている型があります
効果自体は強力なので、いつか日の目を見ることがあるでしょう

ヴォラックス:C
見たことありません

先遣隊長エリーズ:C
効果はめちゃくちゃ面白いですが、いまのところ見たことありません
かなりリソースでアドバンテージを得ることができるので、今後に期待です

ジャングルハンター・ヒーメット:B
マーロック絡みのデッキに採用されているのを見たことがあります
が、今思えばなぜ入っていたんだ・・・?C寄りのBです

オズラック:C
エレメンタルのサーチでしか見たことがありません

【ドルイド】
druid.png

ジャングルの巨獣たち:C
残念ながら見たことがありません
達成しても・・・という感じが強いようです

ティランタス:C
見たことありません

【ハンター】
hunter.png

沼地の女王:C
達成することが相当難しいようです

沼の王ドレッド:B
kolent氏のミッドレンジハンターに採用されていました
今後メタが遅くなれば評価も上がりそうです

【メイジ】
mage.png

ウェイゲートの開門:A
現状B寄りのAでしょうか
アントニダスや巨人を絡めて1ターン(+追加1ターン)で勝ち切るデッキがあります

パイロス:B
ルゥ氏がエレメンタル秘策メイジというデッキでレジェンドに到達しています

【パラディン】
paladin.png

最後のカレイドサウルス:C
残念ながらクエストを達成することがかなり難しそうです
報酬も現環境ではイマイチに感じます

太陽の番人タリム:C
見たことがありません
見た目は非常にカッコいいけど・・・

【プリースト】
priest.png

目覚めよ創造主:C
B寄りのCというところでしょうか
アマラデッキはありますが、アマラが出ても勝てないことも多く思えます

太陽の破片ライラ:A
蒼汁氏がアジアサーバーでレジェンドランク1位を取ったドラゴンプリーストに採用されています
ドラゴンプリーストは余り騒がれていないですが、非常に強力なデッキとのことです

【ローグ】
rogue.png

地底の大洞窟:A
大流行のクエストローグです
慣れてくるとプレイングが難しそうですが、今は叩きつけて行けばかなり強いデッキです

死体花シェラジン:A
ミラクルローグに採用されています
簡単に復活します!事前評価と最も乖離があるカードかもしれません

【シャーマン】
shaman.png

マーロック大連合:B
マーロックシャーマンに採用されていますが、華々しい成果はまだ出ていません
メガフィンをプレイしても、盤面に影響がないのが辛いところです

原始の王カリモス:A
エレメンタルシャーマンに採用されています
効果を発動するのは容易で、事前評価通りの強力なカードです

【ウォーロック】
warlock.png

ラッカリの生贄:C
達成するのが難しく、達成後の報酬も現状ではイマイチのようです

クラッチマザー・ザヴァス:B
従来のZooに採用されている型があります
A寄りのBともCよりのBとも言える微妙なカードです

【ウォリアー】
warror.png

ファイラプルームの中心で:A
クエストウォリアーも大流行です
まだ強豪プレイヤー達が完成度高めている段階に感じますが、既に強力です

キングモッシュ:C
知りません


以上です!
まだまだ今後評価は変わるかと思いますので、ご参考までに!

ウンゴロで運試しをしよう!!

facebook-share-ungoro.jpg


いやぁ、もうちょっとでウンゴロですね!
ワクワクしてます!
とにかくまずはパックを開けるのが楽しみです!

でも、いざパックを開けてみると、50パックくらいだと
レジェンドは2~4枚くらいなもんで、
はてさて運がよかったのか悪かったのかわかりにくいですよね。
(無論レジェンドが当たればとっても嬉しい!)

そこで、せっかくなら運試しというか、
開封している人同士で当たったデータを公開しあって
「お!オレはかなり運がよかったらしい!」とか
「私めっちゃ運悪いと思ったけど、私よりも下の人はいるもんだね」とか
「誰よりも運悪かったwww」とか楽しめたらいいな、と思っています

で、実際何をするの?というと↓このファイルをダウンロードしてください。
ウンゴロ運試し.xlsx

このエクセルのファイルをダウンロードして、
開封しながら何が当たったのかをどんどん記入していく、というものです。
できたシートの画像を撮ってtwitterで皆で比較してみましょう!
ハッシュタグ #ウンゴロ運試し をお忘れなく!

さぁ、ウンゴロまでもう少し!!準備はいいか!?