「秘策」を知って勝利をつかめ!(パラディン編)

2015秋頃から猛威を奮っている”シークレットパラディン”に困っている方は多いと思います。 ※《Mysterious Challenger / 謎めいた挑戦者》を軸にしたパラディンのデッキ さて、困っているあなたはパラディンの秘策を理解していますか? シークレットパラディンの強さは秘策だけではなく、バランス良いマナカーブに沿った カードのプレイにあるので、秘策にうまく対応しなければ、かなり勝つのは困難です。 この記事では、シークレットパラディン対策のつもりでパラディンの秘策を紹介します。 少なくとも、秘策の種類は理解してぶつかりましょう! また、”秘策”そのものの特徴が2つあり、 1つ目は「発動条件を満たしたとき、必ず発動」します! なので、わかっていれば発動対象を、こちらの有利な対象にすることもできます。 2つ目は「(プレイした側からして)敵のターンにしか発動しない」です! 以上を踏まえて、ここから紹介です。 <<紹介の仕方>> ・カード名 ・現在の標準のシークレットパラディンにおいて、採用されていることが多い枚数 ・発動条件のおさらい ・簡易対策など ※対策、として書いているので敵側/味方側がわかりにくいです、ご注意を。 《Noble Sacrifice / 身代わり》 ・2枚 ・こちら側のキャラクター(ミニオン・ヒーロー)が攻撃した時 ・最初に攻撃した時に発動するため、 敵ヒーローにリーサ…

続きを読む

エピックカードランク(クラシック編)

以前、レジェンダリカードの評価表を作りました。 ⇒レジェンダリカードランク じゃあ、エピックは?となったので、今回はエピックです。 が、結構量が多いので「クラシックのみ」です! でも、全カードに対して評価するので、目安にしてください。 ※私個人で作ったので、好みが入ってるカードもあります! ※その旨はひと言コメントに書いてあるので、そちらもお読みあれ。 また、エピックはクラスカードが多いです。 そのため、汎用性は、そのクラスにおいて、という意味で評価しています。 更に言うと、私はエピックを魔素に変換するのは「割に合わない」と思います。 エピックを砕く際はご注意を。。。 エピックカードランク+ひと言コメント(2016/1/24 現在) ※クラシックパックから出るカードに限定します ※各ランクにおける順番はアルファベット順です 「秀」=汎用性が高く、かつ能力も強力 《Ancient of Lore / 知識の古代樹》 選べる能力がどちらも強力。ドルイドデッキの安定感を生み出す。 《Big Game Hunter / 大物ハンター》 中立ミニオンで唯一の秀評価。現状最強のDr.Boomを狩れるのが魅力。 《Cabal Shadow Priest / カバルの影の僧侶》 プリーストの”影”の役者。《Shrinkmeister / シュリンクマイスター》とのコンボも強力 《Doomhammer / ドゥームハンマー》 5コストで16点叩き出すこ…

続きを読む

要注意カード:「ナイフジャグラー」

今回は、要注意カードとして「ナイフジャグラー」を紹介します。 ナイフジャグラー コスト 3 / 攻撃 3 / 体力 2 ミニオンを召喚する度、ランダムな敵キャラクターに 1点のダメージを与える アグロ系デッキにはほとんど採用されており、 敵ヒーローに思わぬダメージを与えることができたりと 非常に優秀なレアカードだと思います。 また、2/3/2というスタッツも非常に強力です。 要注意、とするのは、もちろん敵プレイヤーが 次のターンに大量のミニオンを展開してきそうなら 確実に処理しておくべき、という点もありますが、 どちらかと言うと、 ナイフジャグラーを無駄にしていないか? という点です。 あなたがナイフジャグラーをデッキに入れているのは、 彼が投げるナイフによる打点ダメージに期待しているからでしょう。 にも関わらず、単なる2/3/2ミニオンとしてプレイしてしまっていませんか?? (もちろんそれが理想とされる場合もあります) 以下は、ナイフジャグラーの典型的なコンボです。 「ハンター編」 ナイフジャグラー + 《Unleash the Hounds / 猟犬を放て!》 ナイフジャグラー + 《Snake Trap / ヘビの罠》 「パラディン編」 ナイフジャグラー + 《Muster for Battle / 兵役招集》 「ニュートラル編」 ナイフジャグラー + 《Haunted Creeper / 呪われた蜘蛛》で自滅 …

続きを読む

「救済タイマー」を知っているか!?

皆さんはレジェンダリカードをだいたい何パックに1枚当てていますか?? 私は正直、全然ツイていないほうだと思っていて、忘れた頃に当たりますw ただ、「当たったことがない!!!」という人はいないはずです! ※ほんとに始めたばかりの方は除きます。 なぜなら、「救済タイマー」がある(らしい)からです! ※今回お伝えする情報は、公式の情報ではありません 救済タイマーとは、何かといいますと 要するに「一定期間レジェンダリが当たっていない人には強制的にレジェンダリあげるよ」 という公式が用意してくれた措置のことです。 Adysさんという方が15000パック以上開けて検証した結果 「40パック開ければ必ずレジェンダリカードが当たった!」 とのことです。 情報ソース:HearthSim また、レジェンダリカードが出現しない状態が続けば続く程 次のパックでレジェンダリカードが出現する可能性が高くなる、ということも述べています。 また、レジェンダリカードに限らず、 ・エピック:10パック毎 ・ゴールデンコモン:25パック毎 ・ゴールデンレア:30パック毎 だろう、ということも述べています。 また、逆にゴールデンエピック・ゴールデンレジェンダリは 恐らく救済タイマーは用意されていないだろう、とのことです。 ハースストーンは、魔素による作成もありますし、 かなりユーザーにとって優しいシステムだろう、と言えます。 (国産のソシャゲでは何十万円も費やさ…

続きを読む

要注意カード:「自然の援軍」+「獰猛な咆哮」

普通の記事は久しぶりです これからは、またちょくちょく更新頑張ろうと思います で、今回は要注意カード(コンボ)です。 いわゆる「ロアコン」です。 2枚の呪文を使ったドルイド専用のコンボです。 《Force of Nature / 自然の援軍》+《Savage Roar / 野生の咆哮》というコンボですね。 昔から変わらず、ドルイドを脅威の存在としているコンボです。 この記事を読んだあなた、これを覚えましょう。 「ドルイド!9マナ!14点!」 ドルイドは 9マナ(6マナ + 3マナ)で 14点((2+2)*3 + 2 = 14)のダメージを出す!です! ほとんどのドルイドは、このコンボを〆に使ってきます。 ドルイドを相手にした場合は、相手のマナが9マナ以上になったら、 自ヒーローの体力が14点以下にならないように注意しましょう。 また、挑発持ちミニオンを並べることも有効です。 そして、《Loatheb / ロウゼブ》が強力な対策になります! 9ターン目以降に召喚することで、相手のロアコン発動を遅らせることができます! 特に一発逆転を狙っている相手の心を折ることができます! ドルイド相手の場合はロウゼブを貴重に扱いましょう! また、《Emperor Thaurissan / ソーリサン皇帝》や《Innervate / 練気》により、 追加の《Savage Roar / 野生の咆哮》を利用した場合は、22点の打点になります! 正直2…

続きを読む

1/30に初心者向けのオフラインイベントを開催します!

こんばんは、先日ざっくりと告知した オフラインイベントの詳細が決定したので、報告します! twipiaにまとめてありますので、そちらをご覧ください。 ハースストーン初心者の集い@秋葉原「初心者のみんな~あつまれ~!」 ざっくり言うとこんな感じのイベントです! 主旨  :初心者同士で仲良くなろう! 開催日時:1/30(土) 14:00 ~ 18:00 開催場所:秋葉原 参加費 :1000円 定員  :30名 是非、初心者の方同士で交流を深めていただきたいな、 と思い企画しました!奮ってご参加ください!

続きを読む

新アドベンチャー:探検同盟レビュー!

どうも、お久しぶりです。 更新がすんごく滞っていて楽しみにしている方には申し訳ない。 自分がゲームする時間の方が大事なのでご容赦ください。 で、今回はざっくり言うと、最新アドベンチャーモードである 「探検同盟(LoE)」はどうだったの?という記事です。 まだ、同盟に加入していない方にとって有用になれば! 各Wing毎に、注目カード「のみ」を紹介していく形式です。 (各Wingでどんなカードが手に入るかは各々検索してください。) その前に一つ言っておくのは、探検同盟は今までのアドベンチャーモードと比べて 1人用プレイモードとして面白かった印象があります! 私は、特に第1Wingと第2Wingが楽しかったです! あ、もう1つ追記しておくと、探検同盟から新たに「発見」という能力が追加されました! 発見 特定のジャンルにおける(効果発動元カードによる)カードが3種類提示される。 プレイヤーはそれらの内1枚を手札に加える事ができる。 また、クラスカードは中立カードと比べ4倍の確率で出現する! ↑これは知らない人もいそうですね。LoE公開後開発者によって公表されました! では、お待たせしました。どうぞ。 購入時(同盟に加入するだけでもらえるカードがあります) 《Forgotten Torch / 忘れられた松明》 3マナ3点は正直弱いスペルですが、3マナ6点はあまりにも強力! 特にフリーズメイジというデッキタイプにとって非常に有用な…

続きを読む

レジェンダリカードランク

「お、レジェンダリカード当たったぜ!!」 ↓ 「あ、でもドクターブームじゃない…強いのかな…?」 「魔素にしていいの?それともラッキーなの??」 と悩むことはありませんか?? この記事では、そんな方の指標になるように レジェンダリカードを評価しランク付けしてみました。 上記のように悩んだ時に、参考にしてみてください。 が、これは私の好みなど主観も入っていますし、 今は使いみちが無いカードでも後々に威力を発揮することもあります! 鵜呑みにせず、一つの指標にして頂けたら幸いです。 ま、後になって「魔素にしちまったよ・・・」と悔やむのも ハースストーンあるあるなのですがね!w レジェンダリカードランク +ひと言コメント(2015/12/14現在) ※パックから出現するカードに限定します ※各ランクにおける順番はアルファベット順です ※★のついたカードはクラス限定カードです ※C=クラシック、G=GvG、T=TGTに収録されています ※評価されていないカードは「可」よりも下と評価しました 「秀」 ★C 《Archmage Antonidas / 大魔術師アントニダス》 各種メイジデッキのフィニッシャーとして活用可能な強力な魔道士。 G 《Dr. Boom / ドクター・ブーム》 言わずもがな。現在最強候補カード。 ★C 《Grommash Hellscream / グロマッシュ・ヘルスクリーム》 各種ウォリアーデッキのフィニッシ…

続きを読む

オフラインイベントに参加してみよう!

ハースストーンをやっていく上で、重要な要素の一つに 「一緒に遊べる友達がいること」「話題を共有できる友達がいること」があると思います。 それは「情報共有」だけでなく「モチベーションの維持・向上」につながります! そのための一つは、以前に紹介したtwitterですね。 記事はこちら⇒Twitterを利用しよう! この記事で、おすすめするのは「オフラインイベント」です。 観覧ありの大きなイベント(公式など)から、個人主催の小さなイベントまで、 日本語からハースストーンのオフラインイベントもちょこちょこ目にするようになりました。 私も、最近ちょこちょこ参加してみています。(オフイベント参加はHSが初めて) 実は私は、すごく人見知りなのですが、毎回楽しくしています。 そして、毎回思うのは、初心者の方が割と多くいるなぁ、ということです。 (ちなみに年齢層も10代~40代とかなり広めな印象) 是非、「初心者同士の輪を広げる」「上手い人に直接意見を聴く」 そして「ハースストーンの仲間を広げる」ことができるオフラインイベントを活用し、 ハースストーンを楽しんでみてください!! 最後に、一つオフラインイベントを紹介します。 「東京ハースストーンカジュアルイベント」 公式URL⇒twipla.jp/events/177534 開催日時:2016/1/23 (Sat) 13:00~18:00 開催場所:立川のカフェ(ペンタメローネ) 参加費 :10…

続きを読む

要注意カード:「ドクター・ブーム」

こんにちは。例によって更新が滞りがちですね。 新アドベンチャーのカードが出たので、それで遊びまくっています。 で、今回取り上げるのは、この人。 ドクター・ブーム コスト 7 / 攻撃 7 / 体力 7 雄叫び:2体のブーム・ボットを召喚する ブーム・ボット  攻撃 1 / 体力 1 断末魔:ランダムな敵キャラクターに1~4点のダメージ ゴブリンVSノームで登場し、現在最強カードと名高いレジェンダリです。 初心者「魔素がたまってきたけど、最初に作成すべきカードはある??」 回答者「とりあえずブーム作っとけ」 こんなやり取りは多く見られます。私も、とりあえずブーム、でいいと思います。 じゃ、なにがそんなに強いのか、 なぜみんな口を揃えて「とりあえずブーム」なのかを考えてみましょう。 ①スタッツが(普通に)優秀! このゲームで優秀な能力を持ったミニオンは、その分スタッツが控えめです。 しかし、この博士は7コストで7/7という強力さです。 同じ7コストのバニラである《War Golem / 戦のゴーレム》と同じなんです。 もう戦のゴーレム君は泣いていいです。 ②2体のお供を召喚できる! 強力な博士ですが、例えば12/12のミニオンも《Assassinate / 暗殺》であっさりやられます。 しかし、博士がダウンしても場にはお供のブーム・ボットが2体も残ります!! ブーム・ボットは1/1とスタッツからすると可愛いものですが、 …

続きを読む